NEWS

2018 | 2019 | 2020

Akira Fujimoto’s collaborative project “FUTURE MEMORY” Featured on TV ASAHI on Aug 6, 2020

2020/08/06

The art project "FUTURE MEMORY" by Akira Fujimoto & Cannon Hersey, with collaborators Yuta Tokunaga (ARCHI HATCH), Kosuke Nagata, Takamitsu Miyagawa, and Keisuke Imamura, was introduced as one of the top news today on August 6th, 2020, to commemorate the 75th anniversary of the devastating atomic bombing in Hiroshima.​

----------------------------------------

藤元明+キャノン・ハーシーを中心に展開のアートプロジェクト〈FUTURE MEMORY〉が、テレビ朝日「ワイド!スクランブル」にて、正午ニュースの冒頭に特集されました。​

>> 特集映像

-------------

 

原爆投下75周年の2020年8月6日から8月31日まで、特設ウェブサイトが無料公開中です。

 

〈FUTURE MEMORY〉

https://www.1future.jp

 

1945年8月6日8時15分に広島に投下された原爆。​FUTURE MEMORYは、アーティスト藤元明・Cannon Herseyを中心に、薄れゆく歴史の証拠品と記憶をモチーフに作品を制作し、新しい体験として世界に共有することで、記憶の未来を創るアート作品です。

 

-------------

■アーティスト           
藤元明 + Cannon Hersey

■作品タイトル 


《3D Portrait of a Museum》
3Dスキャンされた広島平和祈念資料館の展示空間の体験​

《No Name Series 3D Still Life Objects》

75年前に被爆し、持ち主の分からない名もなき被爆資料​

 

場所:www.1future.jp (webサイト上にて閲覧)​
会期:2020年8月6日〜31日​
入場:無料一般公開​
発表:ZERO PROJECT 2019/2020​
協賛:広島国際文化財団​
協力:広島平和記念資料館​

Artist Info:

Akira Fujimoto

Ai Iwane will participate in the group exhibition “Twilight Daylight” at Tokyo Photographic Art Museum.

2020/07/16

Ai Iwane will participate in the group exhibition Twilight Daylight: Contemporary Japanese Photography vol.17 at Tokyo Photographic Art Museum from Tuesday, July 28th. Iwane will showcase her latest series A New River.

-------------

■Period
July 28 (Tue) -, September 22 (Tue, National Holiday), 2020
10:00-18:00 *Admission open until 17:30
Closed on Mon., Aug. 11 *open on Aug 10 and Sep 21

■Venue 
Tokyo Photographic Art Museum
Yebisu Garden Place, 1-13-3 Mita Meguro-ku, Tokyo 153-0062 JAPAN

■Admission
Adults ¥700 | College Students ¥560
High School and Junior High School Students, Over 65 ¥350
*Please visit the link below for detailed info.

■Exhibition Details:
http://topmuseum.jp/e/contents/exhibition/index-3816.html

----------------------------------------

東京都写真美術館にて2020年7月28日(火)より開催されるグループ展『あしたのひかり 日本の新進作家 vol.17』に岩根愛が参加いたします。岩根は本展にて新作〈あたらしい川〉を発表いたします。

 

-------------

 

■会期              
2020年7月28日(火)~ 2020年9月22日(火・祝)
10:00~18:00 ※入館は閉館時間の30分前まで
休館日:毎週月曜日(ただし8月10日、9月21日は開館、8月11日は休館)

■会場 
東京都写真美術館
〒153-0062 東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内 

■料金:一般 700円/学生 560円/中高生・65歳以上 350円
※各種割引については下記展覧会詳細ページをご参照ください。

■展覧会詳細
http://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-3815.html

Artist Info:

Ai Iwane

Online Viewing: Takeshi Fujimura “When Singing Someone’s Theme Song” | 藤村豪個展『誰かの主題歌を歌うときに』3Dウェブアーカイブ公開

2020/07/15

In response to the continued uncertain circumstances caused by COVID-19, we have arranged the virtual 3D presentation of the current exhibition at KANA KAWANISHI GALLERY, “When Singing Someone’s Theme Song” by Takeshi Fujimura, to allow our guests to safely enjoy the exhibition at home. Please visit the page from “View Details.” (presented by ARCHI HATCH) 

 

The exhibition is also currently on view at our gallery space until Saturday, July 18, 2020 (*period extended). We look forward to welcoming our guests in secure and comfortable circumstances.

 

-------------

KANA KAWANISHI GALLERYにて7月18日(土)まで(※会期延長)開催中・藤村豪個展『誰かの主題歌を歌うときに』の3Dウェブアーカイブが完成いたしました(制作:ARCHI HATCH)。「View Details」よりぜひアクセスください。

 

ご自宅にいながら展覧会をご体感いただけますので、ゆっくりとご覧いただけましたら幸いです。また、会期終了までギャラリーでも引き続き感染予防を徹底した上で展覧会をご覧いただけます。

Artist Info:

Takeshi Fujimura

Yoshiki Omote Turbulence series is on view at the hotel THE BASICS FUKUOKA.

2020/07/01

Yoshiki Omote’s Turbulence #3 and Turbulence #6  are on view at the hotel THE BASICS FUKUOKA, which newly opened on March 1, 2020 as part of the hotel’s collection.

 

*The hotel will reopen on July 13, 2020 after its temporary closure for COVID-19 since April.

 

Installation shots of the works are available on our Facebook post.

-------------

2020年3月1日に「アートと書籍」をテーマに新しく福岡にオープンしたホテル「THE  BASICS FUKUOKA」に、表良樹〈Turbulence〉シリーズより《Turbulence #3》と《Turbulence #6》の2点がコレクションされました。


※同ホテルは4月より臨時休館しておりましたが、7月13日(月)から営業再開予定です(レストランを除く)。福岡においでの際には、是非作品をご覧いただけますと幸いです。

なお、作品の設置風景写真はFacebookの投稿にてご覧いただけます。

Artist Info:

Yoshiki Omote

aganohouse_web.jpg

Toshihiro Komatsu Talk Archive Available Online |  小松敏宏『トポフィリア(場所愛)—ジャパニーズ・ハウス』トークアーカイブ完成

2020/05/29

The talk event that took place on January 25th in Nishiazabu, KANA KAWANISHI PHOTOGRAPHY, is now available in text (kindly note in Japanese only) on our website. 
 

 

-------------

KANA KAWANISHI PHOTOGRAPHY(西麻布)で今年1月25日に開催された小松敏宏個展『トポフィリア(場所愛)—ジャパニーズ・ハウス』のトークアーカイブが完成いたしました! 

東京都写真美術館・中村浩美さんとの対談では、日本人特有の家への価値観(奈良時代以前から災害とともに生きてきたこと/「穢れ」について)、ポートレート写真について(顔への強烈な意識)、タイポロジー写真について、中村さんのアウグスト・ザンダー論、岡倉天心が語る知られざる日本人の家への意識の歴史など、非常に読み応えのある内容です。「View Details」よりぜひご覧ください。

Artist Info:

Toshihiro Komatsu

Online Viewing and Extended Schedule |  オンライン展示オープン/会期延長のお知らせ

2020/05/08

Due to the extension of the state of emergency in Tokyo, we have arranged an online exhibition platform for our current exhibition Aperture—Penetrating a Gaze by Toshihiro Komatsu, to allow our guests to safely enjoy the exhibition at home.

The exhibition features two series by Komatsu, SCOPE and CT, and is the very first occasion Komatsu's works are introduced by a commercial gallery in Japan. While the online presentation allows viewers to enjoy the installation virtually, we are also accepting viewers by appointment. (Car parking is available right in front of the gallery, and we also have stocks of surgical face-masks available upon request.) 

We look forward to welcoming our guests in secure and comfortable circumstances. We hope you enjoy the online presentation of Komatsu's works. Stay home, stay inspired! 

>> Online Exhibition (3D presentation designed by ARCHI HATCH)

>> Showcased Artworks (on view until May 31 on OIL by Bijutsutecho *Japanese Website)

>> Exhibition Details

——
 

■Exhibition Period
Until May 30th (Saturday), 2020 *open by appointment only

*Please contact the gallery at gallery@kanakawanishi.com for the price list.

The exhibition is featured with installation images on the contemporary art website Dodooba: 
>> https://www.dodooba.com/guide_details.php?ref_id=6112

 

 

-------------

KANA KAWANISHI GALLERY(清澄白河)にて、予約制にて開催中の小松敏宏個展『Aperture—眼差しを穿つ』のウェブアーカイブが完成いたしました!

オンラインで展示を体感いただけますので、是非ご自宅でゆっくり展示風景をご堪能ください。展示作品情報は、「OIL by 美術手帖」でも掲載しております(会期に合わせた限定公開といたします)。ぜひ併せてご高覧ください。

ご予約いただくことで、感染予防を徹底した上でギャラリースペースにて展示をご覧いただくことも可能です(ギャラリー前に車をお停めいただけます/サージカルマスクのご提供も可能です)。どうぞ引き続き、安全に健やかにお過ごしください。

 

>> オンライン展示(3D展示風景 ※制作:ARCHI HATCH)

>> 展示作品情報(OIL by 美術手帖 ※5/31までの公開)

>> 展覧会​詳細

——

 

■会期               
~ 2020年5月30日(土)※予約制

>> 予約フォームはこちら

——

現代美術情報サイト『Dodooba』に本展を展示風景と共にご紹介頂いています(記事は英文です)。
>> https://www.dodooba.com/guide_details.php?ref_id=6112

Artist Info:

Toshihiro Komatsu

Announcement of Extended Period by Appointment Only  |  会期延長およびアポイントメント制について

2020/04/08

In response to the state of emergency by the Japanese government due to the coronavirus situation, the current exhibition Aperture—Penetrating a Gaze by Toshihiro Komatsu will be available for an extended period by appointment only.

——
 

■Period
February 29th (Saturday), 2020 - May 9th (Saturday), 2020 *period extended

* Car parking is available in front of the gallery space. 
* Hand sanitizers and surgical masks are available at the entrance of the gallery for guests to freely use.
* The exhibition will be open to the public on May 7th, 8th, and 9th (but will remain appointment only in the case Tokyo continues to be in the state of emergency as of May 6th, 2020). 

■Hours

Tue-Fri 13:00-20:00

Saturdays 12:00-19:00

(Closed: Sun, Mon, National Holidays)

 

——

*Please contact the gallery at gallery@kanakawanishi.com for the price list.

The exhibition is featured with installation images on the contemporary art website Dodooba: 
>> https://www.dodooba.com/guide_details.php?ref_id=6112

 

 

-------------

新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言発令を受けて、KANA KAWANISHI GALLERY(清澄白河)にて開催中の小松敏宏個展『Aperture—眼差しを穿つ』は、会期を5月9日(土)まで延長するとともに、5月6日(水・祝)までアポイントメント制とさせて頂きます。

 

——

 

■会期               
2020年2月29日(土)~ 2020年5月9日(土)※会期延長
※アポイントメント制:2020年4月6日(木)〜 5月6日(水・祝)
(緊急事態宣言が5月6日に解除されない場合は、アポイントメント制を5月6日以降も継続いたします。)

 

■開廊時間
火〜金:13:00〜20:00 | 土曜日:12:00〜19:00
(日/月/祝 休廊)

※ギャラリー前に車をお停めいただけます

 

​※感染防止対策として、路面およびオフィス窓を常時開放、ドアノブ・芳名帳などのお手の触れる部分も定期的にアルコール消毒し、入口には手指消毒アルコールを設置しております(サージカルマスクのご提供も可能ですので、ご希望の方はスタッフまでお申し出ください)。

——

※作品のプライス情報をご希望の方は、gallery@kanakawanishi.comまでお問い合わせください。

現代美術情報サイト『Dodooba』に本展を展示風景と共にご紹介頂いています(記事は英文です)。
>> https://www.dodooba.com/guide_details.php?ref_id=6112

Artist Info:

Toshihiro Komatsu

Irregular schedules and dates  |  臨時休廊・営業日時変更等について

2020/03/27

In accordance with the Tokyo Governor's request for citizens to stay home to prevent further expansion of the coronavirus, KANA KAWANISHI GALLERY announces the following procedures:

 

——
 
▼Irregular schedules
 
- Temporary Closure:

Saturday, March 28, 2020

Tuesday, March 31, 2020

 

- Galley Hours in April

Open:   Wed-Fri 13:00-20:00

   Saturdays 12:00-19:00

Closed: Sun, Mon, Tues, National Holidays

 

(*please beware the gallery will be closed on Tuesdays for a while in order to avoid gallery staff to commute via public transportation.)

 

▼Air ventilation

 

The gallery will keep its doors wide open during hours of operation for air ventilation purposes.

 

▼Sanitizers/masks

 

Hand sanitizers and surgical masks are located at the entrance of the gallery for guests to freely use. Please inquire with the gallery staff.

 

——

 

The current exhibition, "Aperture—Penetrating a Gaze," the very first solo exhibition by Toshihiro Komatsu in a Japanese commercial gallery, has extended its period until Saturday, April 25th. The exhibition will be opening its doors for another month. 

 

We remain to wait for and welcome our guests in secure and comfortable circumstances.


-------------

KANA KAWANISHI GALLERY(清澄白河)は、新型コロナウィルス対策として、下記対応をお知らせいたします。

 

——

 

▼営業日時の変更

 

・2020年3月28日(土)

 臨時休廊

 

・2020年3月31日(火)以降

 開廊:水/木/金 13:00-20:00

    土曜日  12:00-19:00

 休廊:日/月/火/祝

 

*当面は、電車通勤スタッフのテレワーク徹底のため【火曜日も休廊】となりますので、お出掛けの際にはお気を付けください。

 

▼ドアの開放

 

路面の入り口およびオフィス窓を開けております。(ドアノブ・芳名帳などのお手の触れる部分も定期的にアルコール消毒しております)

 

▼消毒アルコール/マスクの設置

 

これまでどおり入口に手指消毒アルコールを設置しております。サージカルマスクのご提供も可能ですので、ご希望の方はスタッフまでお申し出ください。

 

——

 

小松敏宏『Aperture—眼差しを穿つ』は、当初は3月28日(土)が最終日の予定でしたが、先日お知らせいたしましたとおり4月25日(土)まで会期延長しております。会期には余裕があります。

 

どうぞ折の良いときに、ご無理のない範囲でお待ちしております。

Artist Info:

Toshihiro Komatsu

Ryoichi Fujisaki selected as a finalist at “sanwacompany Art Award”

2020/02/21

Ryoichi Fujisaki was selected as one of the finalists at “sanwacompany Art Award / Art in The House 2020.” His presentation including works from the sculpture series Meltism and the photographic series colored oil is currently on view at sanwacompany’s showroom (Tokyo) until Wednesday, April 1st, 2020.
 

Period: Feb. 12 (Wed) - Apr. 1 (Wed), 2020

Hours: 10:00-18:00 (open every day during the period)
Venue: sanwacompany showroom, Tokyo [2-26-1-1F Minami-Aoyama, Minato-ku, Tokyo 107-0062]


-------------

藤崎了一が「sanwacompany Art Award / Art in The House 2020」にて、ファイナリストに選出されました。現在サンワカンパニー東京ショールーム(外苑前)にて、2020年4月1日(水)まで藤崎の彫刻作品〈Meltism〉および写真作品シリーズ〈colored oil〉が展示されています。ぜひ足をお運びください。

 

会  期:2020年2月12日(水)~ 4月1日(水)※会期中無休

開館時間:10:00〜18:00

会  場:サンワカンパニー東京ショールーム

     〒107-0062 東京都港区南青山2-26-1南青山ブライトスクエア 1F

Artist Info:

Ryoichi Fujisaki

Junya Kataoka + Rie Iwatake is participating in the two person exhibition at Fujisawa City Art Space until March 22 (Sun), 2020. (update on March 18, 2020: the exhibition canceled)

2020/02/14

*This exhibition has been canceled to prevent an outbreak of Coronavirus disease. (updated on March 18, 2020)

Junya Kataoka + Rie Iwatake is currently participating the two person exhibition at Fujisawa City Art Space (Kanagawa) with cobird until Sunday, March 22nd, 2020.

 

Period: Sunday, February 9th - Sunday, March 22nd, 2020

Hours: 10:00-19:00 (Admission closes at 18:45)

Venue: Fujisawa City Art Space [Cocco Terrace 6F, 2-2-2 Tsujido-Kandai, Fujisawa, Kanagawa 251-0041]

-------------

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、本展は中止となりました。(2020年3月18日更新)

 

藤沢市アートスペース(神奈川)にて、片岡純也+岩竹理恵がcobirdとともに二人展『変容のありか 流れる時間の捉え方』に参加しています。会期は3月22日(日)まで。ぜひ足をお運びください。

 

会  期:2020年2月9日(日)~2020年3月22日(日) *月曜日休館(ただし2月24日は開館、翌25日が休館)

開館時間:10:00-19:00(入場は18:45まで)

会  場:藤沢市アートスペース 〒251-0041神奈川県藤沢市辻堂神台2-2-2 ココテラス湘南6階

aganohouse_web.jpg

Artist talk by Toshihiro Komatsu  will be held on Jan. 25, 2020 at KANA KAWANISHI PHOTOGRAPHY.

2020/01/23

Artist talk by Toshihiro Komatsu with the guest speaker Hiromi Nakamura (Tokyo Photographic Art Museum) will be held on January 25th (Saturday), 2020, the opening day of Komatsu’s solo exhibition “Topophilia: Japanese Houses” at KANA KAWANISHI PHOTOGRAPHY. (*Kindly note the talk will be held in Japanese language only.)

 

------

Date & Time:    18:00-19:15 (doors 17:50)    Saturday, January 25th, 2020

Speakers:             Hiromi Nakamura (Tokyo Photographic Art Museum)

                               Toshihiro Komatsu (artist)

Venue:                  KANA KAWANISHI PHOTOGRAPHY

-------------

KANA KAWANISHI PHOTOGRAPHY(港区西麻布)では、小松敏宏個展『トポフィリア(場所愛)—ジャパニーズ・ハウス』の開催を記念し、東京都写真美術館より中村浩美氏をゲストにお招きし、本展初日・2020年1月25日(土)18:00よりトークイベントを開催いたします。入場無料・予約不要ですので、この機会にぜひお気軽に足をお運びください。

 

------

 

◼︎トークイベント開催概要

 

日 時: 2020年1月25日(土)18:00〜19:15(開場 17:50)

会 場: KANA KAWANISHI PHOTOGRAPHY

登壇者: 中村浩美氏(東京都写真美術館)

     小松敏宏(アーティスト)

Artist Info:

Toshihiro Komatsu

2018 | 2019 | 2020

All Rights Reserevd by  KANA KAWANISHI ART OFFICE LLC.

  • KANA KAWANISHI GALLERY on Facebook
  • KANA KAWANISHI GALLERY on Instagram
  • KANA KAWANISHI GALLERY on Twitter