Takeshi Fujimura

 

CV

 

works

 

text

artist website

藤村 豪

 

1980年生まれ。早稲田大学、東京綜合写真専門学校卒業。「他者の経験を私たちはどのように理解するのか」、そしてその分有についてを確かに実感し得るものとして、主に写真や映像で提示する作品群を一貫して制作。

主な個展

(*) 藤村豪&内野清香として

2020年    「誰かの主題歌を歌うときに」KANA KAWANISHI GALLERY(東京

 

2014年    「ふたりの喧嘩は三人目の愉しみ 」(* ) 川崎市市民ミュージアム(神奈川)

 

2013年    「ふたたび考えるためのレッスン(プロジェクトと出来事をかたちづくる) 」(* )  mujikobo(神奈川)

2011年    「UNDER35 GALLERY 藤村 豪 & 内野清香 展 」(* ) BankART Life 3 新・港村(神奈川)

主なグループ展

2013年    「新世代アーティスト展 in Kawasaki セカイがハンテンし、テイク 」(* ) 川崎市市民ミュージアム(神奈川)

 

2011年    「BankART Artist in Residence 2011 Open Studio」(* )  BankART Studio NYK  (神奈川)

主なプロジェクト・上映

2015年    「同じ話を異なる本で読む(ウルフのやり方で)」 BankART Studio NYK  (神奈川)

2015年    「あなたに足りないものを教えられるのかな?(ポップミュージックを巡る実践 #1)」

                      千葉大学教育学部   (千葉)

2014年    「映画を見終えた人々の出来事 」(* )  川崎市市民ミュージアム   (神奈川)

2013年    「猫は歩き、私たちは出会う」(* )  川崎市市民ミュージアム   (神奈川)


 

Takeshi Fujimura

 

Born in 1980. Received his B.A. at Waseda University, and a diploma at Tokyo College of Photography.

Selected Solo Exhibitions

(*) as Takeshi Fujimura & Sayaka Uchino

2020   When Singing Someone’s Theme Song     KANA KAWANISHI GALLERY (Tokyo, Japan)

2014   While Two Dispute, the Third Enjoys   (*)   Kawasaki City Museum (Kanagawa, Japan)

2013   Lesson for Reconsideration (Forming a Project and an Event)  (* mujikobo (Kanagawa, Japan)

2011   UNDER35 GALLERY Takeshi Fujimura & Sayaka Uchino   BankART Life 3 Shin Minatomura (Kanagawa, Japan)

Selected Group Exhibitions

 

2013   Being-in-theWired-World  (*    Kawasaki City Museum (Kanagawa, Japan)

2011   BankART Artist in Residence 2011 Open Studio  (*   BankART Studio NYK (Kanagawa, Japan)

Selected Projects and Screenings

 

2015    Reading “Mrs. Dalloway” in Woolf’s Way   BankART Studio NYK (Kanagawa, Japan)

2015    Can You Teach What You Lack? (Practice Regarding Pop Music #1)  Chiba University, Faculty of Education (Chiba, Japan)

2014    Events about Those Who Finished Watching a Film  (*)   Kawasaki City Museum (Kanagawa, Japan)

2013   When the Cat Walks, We Encounter Each Other (*)  Kawasaki City Museum (Kanagawa, Japan)